眺墨賞は,素晴らしいデザインのロゴ・タイポグラフィなどに対し敬意を表し,独自に表彰するすみながめの企画です.毎月1つの作品を選び出し,素晴らしい作品のデザインの特色を解説します.

%e7%9c%ba%e5%a2%a8%e8%b3%9e_%e5%a1%97

第17回となる2018年3月の受賞は,アインズ&トルペです.アインズ&トルペは北海道札幌市白石区日本者を置く株式会社アインファーマシーズが展開するドラッグストアチェーンです.2018年5月20日現在で日本全国に48店舗を構えています.

cbbb1f02535504937bd9e59fca3a3dff_01_04

店名から明らかな通り,このロゴの中央に位置する黄色い図形は「&」を象っています.一目見てこれが何の文字であるのかを判別するのは難しいかもしれませんが,次の画像を見れば納得できることでしょう.

a&t_and

多少歪んではいますが,確かに「&」の図形を見出すことができます.しかし,この「&」記号には隠されたもう1つの意味があると,私初州ういすは考えています.この「&」記号の中にはひらがなの「あ」が隠されていると思うのです.同じようなことを考えた人ははいましたか?

a&t_a

これは正確には「あ」の形をしていません.しかし,「アインズ&トルペ」という店名を考慮すると,デザインナーがこのロゴの中に「あ」のモチーフを隠し他可能性があることは否定できません.店名の頭文字を平仮名で隠すとは,とてもおしゃれです.


このこと (あるいはこのお店の存在) に私が気がついたのは,あるツイートがきっかけでした.

これは初州ういすがフォローしているTwitterアカウントの一つで,この人は主にアンビグラムを作成してTwitterに投稿しています.このアカウントが2018年3月17日に投稿した上のツイートが,私がアインズ&トルペを知った最初のきっかけでした.しかしこのときにはまだこのデザインの面白さが具体的にどんなものが認識していませんでした.

その後,池袋西武にアインズ&トルペが出店しているのを見かけ,その後も上の写真にあるように新宿東口で店舗を見かけ,ようやくこのデザインの面白さに気付くに至りました.この記号がダブルミーニングで,通常の意味の「&」に加え,ブランド名の頭文字の「あ」を示唆していると考えると,大変味わい深いデザインであると気付いたのです.

広告